賃貸物件の基礎知識

地震の自己対策

私たちの国、日本は「地震大国」とも呼ばれます。
東日本大震災や阪神大震災での経験もまだ新しい現在ですが、私たちは常に大規模な自然災害と隣り合わせに生活していると言えるでしょう。

最近では、地震前に携帯電話に地震の可能性を知らせる「緊急地震速報サービス」などのサービスも展開されていますが、それでも予知不能や、間に合わないケースも多々耳にします。

この様な事からも、突然の地震発生に備え、日ごろから自分自身で対策をする事が必要です。

防災グッズ

防災グッズの一例です。

カンパン 缶詰 缶切り 現金
水 カンパン 缶詰 缶切り 現金
印鑑 通帳 ラジオ 懐中電灯 万能ナイフ
印鑑 通帳 ラジオ 懐中電灯 万能ナイフ
ライター ろうそく 救急箱 毛布 衣類
ライター ろうそく 救急箱 毛布 衣類
防塵マスク 電池 軍手 ヘルメット
防塵マスク 電池 軍手 ヘルメット

※ここに挙げるのは一例です。

家具の転倒防止

大規模な地震や災害などでは、家具の転倒により、怪我をしたり、命を落とす場合もあります。
この危険から少しでも身を守るために、近年、家具の転倒防止に関心が高まってきました。
転倒防止グッズとしてよく売られている「転倒防止用マット」を下記に挙げますが、転倒防止方法はこの他にも色々考えられますので、ご自身で日ごろから防災の意識を高め、工夫をしてみてください。

転倒防止グッズの一例です。

転倒防止マット

←賃貸物件の基礎知識 トップへ